| HOME PAGE|前のTopic |次のTopic | メールでのご注文はこちらからどうぞ|

Today's topic No. 545
  2022/8/26


 Fiction Twins(Toshio Watanabe) 前作の後ブルーグラスセットでと思い立ってから10年 、オーバーダブレコーディングで撮りためたクラシックブルーグラスアルバム。
 旧作はこちらから









発売

●RC-128 FICTION TWINS PLUS(Toshio Watanabe)『My Favorit Songs』CD(\2,450-)\2,695-税込

Girl I Love Don't Pay Me No Mind/Bummin' An Old Freight Train/How Will I Explain About You?/Knoxville Girl / On The Sea Of Galilee/Watson Blues/What Became Of That Beautiful Picture/ Are You Tired Of Me My Darling? /The Bluebirds Singing are Singing for Me/Go Home/Rocky Run/The Cyclon Of Rye Cove/Don't Forget Me/Mama Don't Allow

 ブルーグラス45ではベース、シャギーマウンテンボーイズではバンジョー、そしてマンドリンを担当する渡辺敏雄、グラミーノミネートプロデューサー、B.O.M.社長。現チャーチバックトリオのマンドリン。

 ブルーグラスなどアメリカ音楽の底辺にあるビート、若いときにモンロー・ブラザーズと出会ったおかげで身に付いたのだろう。

 1960年以前のアメリカン・ポピュラー音楽の原点のひとつといえるブラザーデュオのメロディとビート、そして歌を見事に再現した前作(RC-126 \2,695-)に続いて、今度はブルーグラスセットでと思い立ってから10年。

 ギター、マンドリン、バンジョー、ドブロ、オートハープ、ベースと各ボーカル・パートをオーバーダブレコーディング、FIDDLEには、籾山弘之、クリス・シャープ、廖学誠、ヤン・ヨハンソンの各氏の助けを借り、完成したオールド・スクール・ブルーグラスである。!!

 長らく聞き覚えたスタンダード曲を中心にあえてオリジナル曲を聴きなおさず伝統に沿ったアレンジでという思いで進め楽く録音できたと思います。また一曲渡辺和美がハーモニーで入っていますがマイクの前でしかも英語の歌は初めての経験でしたが思いのほかうまく行ったと思っています。

 またボーナストラックに渡辺英之とテリー・エルドリッジ、クリス・シャープ、渡辺敏雄、アンクル・ジョッシュ・グラビスの一曲を収録しました。なんといってもジョッシュはすごいですね。


Cover photo: With my fan "Luna". June 2021.

  ☆☆ビー・オー・エム・サービス(御注文は:TEL 0797-87-0561:FAX0797-86-5184:E-MAIL order@bomserv.comにて承ります。☆☆