| HOME PAGE|前の.Topic |次のTopic | メールでのご注文はこちらからどうぞ|

Today's topic No. 333
  201911/19


   カーター・ファミリーの雰囲気を湛えるオールドタイムストリングバンド、サウス・キャロライナ・ブロードキャスターズのパタクセント第一弾で第6作目。








●PATUX-338 SOUTH CAROLINA BROADCASTERS『Home to Stay』CD(本体\2,450-)\2,695-)

Home to Stay/Bright Crystal Sea/Rocky Island/I'm Coming Back but I Don't Know When/The Brand New Tennessee Waltz/I'm S-A-V-E-D/Things in Life/Sally Ann/Little Maud/Just a Few More Days/I Saw a Man at the Close of Day/Sunshine in the Shadows


 ビンテージ楽器のレストアや製作家としても著名なデビッド・シェパード(g)、オレゴンから移住、マルチ・インストルメンタリスト&シンガーとして又、てアーチトップやフラップのターカニンガム・ギターのビルダーとしても著名なジャクソン・カニンガム、メリーランド出身でストーンマン・ファミリーと共演の経験を持ち、大工としても有能なスチュー・ガイスバート(bs)、カーター・ファミリーや古いストリングバンドに深い愛情を持ち、マウント・エリーのWPAQやラジオ・ブリストル(WBCM)のラジオ・ショー"Born In The Mountain"のDJを担当するアイビー・シェパードという面々。

 アイビーが生まれ育った農場を初めて訪れた時の思い出を綴ったタイトル曲を皮切りにロンサム・パイン・フィドラーズのゴスペル曲"Bright Crystal Sea"、ラルフ・スタンレーのクロウハンマーが印象的な"Rocky Island"、チャーリー・モンロー"I'm Coming Back but I Don't Know When"、ルイジアナ生まれでベトナム戦争時に兵役を拒否してカナダに移ったシンガー・ソングライター=ジェシー・ウィンチェスター作でラルフ・スタンレーも取上げていた"The Brand New Tennessee Waltz"、ブルースカイ・ボーイズのゴスペル曲"It’s G-L-O-R-Y to know I’m S-A-V-E-D"、ドン・ストーバー"Things in Life"、ベラ・ラム&グリーン・カントリー・シンガーズの1927年のオーケー録音から"Little Maud"、カーター・ファミリー"Just a Few More Days""Sunshine in the Shadows"、フィドルのソロによるインストで演じられるグレイソン&ホイッターの"I Saw a Man at the Close of Day"、オールドタイムやアーリー・カントリーの名曲の数々をリファイン、ブルーグラス寄りの曲も織り交ぜながら、聞きやい形で味わい深く聞かせてくれる。古い音楽へのリスペクト溢れたお勧め作品。
  ☆☆ビー・オー・エム・サービス(御注文は:TEL 0797-87-0561:FAX0797-86-5184:E-MAIL order@bomserv.comにて承ります。☆☆