| HOME PAGE|前の.Topic |次のTopic | メールでのご注文はこちらからどうぞ|

Today's topic No. 328
  201910/29


  祝IBMAアワード年間最優秀ソング"Thunder Dan"!!長年、メインストリーム・ブルーグラスを牽引してきた元サードタイム・アウトのスティーブ・ディリング(bj)と元マウンテン・ハートのジェイソン・ムーア(bs)等、 一時はロードをセミ・リタイアした形で始まったサイドライン、若手を加えてツアーバンドとして.活動を始めた彼等のマウンテン・ホーム移籍第一弾。メジャーリーグ級ブルーグラス。








●MH-1705 SIDELINE『Front & Center』CD(本体\2,450-)\2,695-

 祝IBMAアワード年間最優秀ソング"Thunder Dan"!!長年、メインストリーム・ブルーグラスを牽引してきた元サードタイム・アウトのスティーブ・ディリング(bj)と元マウンテン・ハートのジェイソン・ムーア(bs)、チェリーホームズでセンセーショナルなデビューを飾り、いきなりIBMAアワードの最高峰、年間最優秀エンターテイナーに輝く。

 現在はローリーのスタジオでエンジニアとしても活動するスキップ・チャリ―ホームズ(g)等が一時はロードをセミ・リタイアした形で始まったサイドライン。

 前作から参加のネイサン・オールドリッジ(f)、新加入のノース・キャロライナ州立大学出身のベイリー・コウ(g)とETSUのブルーグラス学科出身のトロイ・ブーン(m)を加えてツアー・バンドとして始動を受けての第4作目。

 マウンテン・ホーム移籍第一弾。初期の2枚が有名曲のカバー中心だったのに比べて、T.ライスが取り上げた"Song For A Winter’s Night"(G.ライトフット作)他、丁寧にアレンジを施したオリジナリティ重視のチャート・アクションを意識した吟味された選曲。

 





●MFR-161111 SIDELINE『Colors and Crossroads』CD(本体\2,450-)\2,695-

 サード・タイム・アウトを支えたスティーブ・ディリング(bj)を中心とした王道ブルーグラス。

 現役セルダム・シーンのダドリー・コンネル(v)を迎えて、彼のジョンソン・マウンテン・ボーイズ時代の当たり曲"Unwanted Love"、若き日のマイク・バブ、クリス・ジョーンズ、ロン・ブロック等が在籍したウェリーハーツの"Uphill Climb"、デル・マッカリーの"This Kind Of Life"の渋めの選曲、レッド・アレン他で知られる"Are You Waiting Just For Me"やスキップのクロウハンマーをフィーチャーした"Darlin' Corey"等のスタンダードも味わい深い。



 

●MFR-130611 SIDELINE『Session 1』CD(本体\2,450-)\2,695-

Loneliness & Desperation/Little Willie/What Made Milwaukee Famous/Goodbye To The Blues/Old Joe Clark Blues/The Blues Are Still The Blues/When You're Lonely/I Wonder If Our Love Is The Healing Kind/The Way, The Truth, The Light/Don't Let My Love Get in the Way/Girl At The Crossroads Bar/Sophronie. 全12曲

 デル・マッカーリーのカバーではじめて、ジミー・マーティンの超速カバーで閉じる全12曲……この気持ち、分かるよね!?

 ドーパミンどばどば、アドレナリン噴出、アリナミン一発!!...!?...?? つまり、ブルーグラスが持つソリッドグラスという側面を意図的にデフォルメしようという五人組、サイドラインのデビュー作である。

 それぞれが有名バンドに属しているものの、ツアー休みが多くなる12月限定でやり始めたというセッションバンド。

 元サードタイムアウトのスティーブ・ディリング(bj)とジャスティン・ヘイズ(f)、元チェリーホームズのスキップ・チェリーホームズと元ロンサム・リバーバンドのダレル・ウェッブ、そして元マウンテンハートのジェイソン・ムーア(bs)といったトップグループのスーパーピッカーたち。

 1970〜80年代にブルーグラスのスタンダードカバーといえば、モンロー/フラット&スクラッグス/スタンレーが中心だったが、ここでの目玉は"Loneliness..."と"Don't Let My Love..."のデル・マッカーリーや"Girl At The Crossroads..."のラリー・スパークスといった塩梅がなかなか良い。

  ☆☆ビー・オー・エム・サービス(御注文は:TEL 0797-87-0561:FAX0797-86-5184:E-MAIL order@bomserv.comにて承ります。☆☆